Carby Art

Carby Art / カービーアート

 

クラシックなデウス・スタイルの最新作、カービー・アートティシャツ。

今回は2台のマシンと、それにまつわる凄いストーリーを紹介します。

デウス・エクス・マキナの共同設立者兼クリエイティブ・ディレクター、カービー・タックウェルは昔からビンテージのランドローバーに興味を惹かれていました。ですので、ポルトガルのレストア職人、クール&ビンテージを発見した時、私にも1台作ってくれと言い出すのも時間の問題でした。

そしてその結果、元々は消防車だったベース車両が神々しく蘇りました。手塗りのデウス・アート・シャシー、シリーズ3トランスミッション、リーフスプリング、強化ショックアブソーバー、ブッシュ交換、ブレーキライン交換、燃料ラインとブラケット、カスタム・エンブレム、BFグッドリッチ製マッドタイヤ、そして1995年式のUS仕様のランドローバー・ディフェンダーの純正カラーにさり気なく敬意を表してボディは「AAイエロー」にオールペイント。

このロングホイールベースの車両はバイクを運ぶのに最適で、どのバイクが似合うかと考えたところ、初のパリ・ダカールラリーに使用された1979年式ヤマハXT500をおいて他に無いと決まりました。

これが背景のストーリーですが、我々がなぜこのカービー・アートTがこれまでで最もクールなものだと思っているか分かっていただけましたか?お求めはこちらの公式オンラインストアまたはデウス浅草店で。ホットなうちに買うしかない!

 Carby 表紙

carby art1 carby art 2carby art 4